ニュース 気仙沼

カツオ初水揚げ、20年連続日本一に向け市場に活気 [気仙沼]

2016/06/03

5月30日、気仙沼港にカツオが初水揚げされました。この日入港したのは、静岡県沼津市の巻き網漁船「第28浜平丸」で、三宅島から南西64キロの沖合で漁獲したおよそ50トンのカツオを水揚げしました。

気仙沼港は、5年前の東日本大震災で壊滅的な被害を受けましたが、震災から3ヶ月後には、魚市場を復旧させて、2015年まで19年連続で生鮮カツオの水揚げ日本一の漁港になっています。20年連続の生鮮カツオの水揚げ日本一を目指す気仙沼港。カツオの初水揚げに関係者の皆さんの気勢もあがり港は活気づきました。

[関連動画]

-ニュース, 気仙沼
-, , , , , , ,